スポーツ振興東京オリンピック・パラリンピック競技大会組織委員会との協定

組織委員会との協定書

組織委員会との協定書

 2014年6月23日(月)「2020年東京オリンピック・パラリンピック競技大会大学連携協定締結式・記念シンポジウム」が早稲田大学にて開催されました。
 東京オリンピック・パラリンピック競技大会の成功に向け、一般財団法人東京オリンピック・パラリンピック競技大会組織委員会と大学が連携し、それぞれの資源を活用してオリンピック教育の推進や大会運営の醸成等の取組を進めるためのスタートラインとして、協定締結大学552大学にうち、200大学以上の参加を得て開催されました。
 締結式後のパネルディスカッションでは、著名なパネラーが、それぞれの立場から、東京2020に向けて、大学ができることを語りました。また会場からは、グローバル人材の育成や海外大学との交流、様々な言語や文化の啓蒙活動、パラリンピックの理解促進等、長野オリンピックから始まった一校一国運動を2020年の東京オリンピック・パラリンピック競技大会にもつなげ、教育が持っている力と理念をレガシーとして今回の大学間協定に引き継ぐことの重要性が語られました。

東京オリンピック・パラリンピック競技大会組織委員会との協定書(283KB)