FD(ファカルティ・ディベロップメント)活動新着ニュース

2019年02月08日

第8回FD・SD講演会を実施しました。

2019年2月4日(月)15時~16時30分に、多摩キャンパス1410号室(後楽園キャンパス31008号室・遠隔)で第8回FD・SD講演会を開催しました。本学での2019年度からの100分授業の導入に向け、「法政大学における100分授業への移行事例に学ぶ」をテーマに、法政大学情報メディア教育研究センター教授の常盤祐司氏にご講演いただきました。

 

講演では、2018年度から既に100分授業を導入している法政大学における、従来の90分授業から100分授業への移行モデルなどについて、事例紹介やFDに関する情報提供などを交えながらお話いただきました。
今回の講演及び質疑応答を通じて、100分授業に向けての授業時間の有効活用や授業方法の再構築の重要性について改めて認識する良い機会となりました。


 【参加者の感想】
・様々な対応方法があることが分かり、参考になった。
・新年度、実際に取り入れてみようと思うヒントが沢山ありました。
・+10分の効果的な使い方について悩んでいたので、とても勉強になりました