広報・広聴活動プレスリリース

2018年11月14日

中央大学法学部国際企業関係法学科創立25周年記念行事

 中央大学法学部国際企業関係法学科が1993年に設置され、25年が経ちました。それを記念して、下記の通り記念行事を開催し、国際企業関係法学科のOB・OGから同学科への期待や展望を語っていただく基調講演、元教員3名とOB・OG3名によるパネルディスカッション、近年の活動紹介を行います。
 同学科の卒業生、在学生だけでなく、受験を考えている高校生や保護者の皆様など、どなたでもご参加いただけます。事前申込不要、参加費無料です。
 ぜひ開催の告知をいただけますと幸甚です。何卒宜しくお願い申し上げます。

 

概要

日 時:2018年11月17日(土)13時~17時30分
場 所:中央大学多摩キャンパス8号館8308号室
対象者:どなたでもご参加いただけます。
参加費:無料
手続き:不要です。直接会場にお越しください。

 

次第

挨拶 中央大学学長 法務研究科教授 福原 紀彦
挨拶 中央大学法学部長 法学部教授 星野 智

 

第1部 基調講演(13時10分~14時10分)
1.「国際企業法務の最前線」
   野村 啓介氏 伊藤忠商事株式会社法務部 第一法務室長(国際企業関係法学科卒業生)

2.「私の原点―国際企業関係法学科で学んで―」
   倉﨑 亜希子氏 弁護士(国際企業関係法学科卒業生)

 

第2部 パネルディスカッション(14時20分~15時50分)
司会・進行:法学部教授 西海 真樹
パネリスト
 ・中央大学名誉教授 角田 邦重
 ・中央大学名誉教授 近藤 昭雄
 ・中央大学名誉教授 山内 惟介
 ・井川 志郎氏 山口大学経済学部講師(国際企業関係法学科卒業生)
 ・岩崎 理恵氏 独立行政法人国際協力機構 アフリカ部アフリカ第4課 主任調査役(国際企業関係法学科卒業生)
 ・山田 和花奈氏 外務省欧州局西欧課 外務事務官(国際企業関係法学科卒業生)

 

第3部 近年の活動紹介(16時10分~17時30分)
・「現代社会分析」という演習 〜 法を学ぶ基礎として
  進行:法学部教授 小宮 靖毅 及び 本学法学部生
・ 2017進路実績から見る学科の特色
  進行:法学部教授 楢﨑 みどり

 

<本件に関するお問い合わせ>
 中央大学法学部事務室
  TEL:042-674-3111 (9:00~12:00、13:00~17:00)

 

<取材に関するお問い合わせ>
 中央大学広報室
  TEL:042-674-2050
      Email:kk@tamajs.chuo-u.ac.jp