広報・広聴活動プレスリリース

2018年06月15日

中央大学、公立鳥取環境大学及び鳥取県との連携協力に関する協定締結式を開催

 中央大学(所在地:東京都八王子市東中野742-1、学長:福原紀彦)と公立鳥取環境大学(所在地:鳥取県鳥取市若葉台北1-1-1、学長:江﨑信芳)及び鳥取県(所在地:鳥取県鳥取市東町1-220、知事:平井伸治)が6月19日(火)13時より鳥取県知事公邸にて、連携協力に関する協定について、三者による協定締結式を開催いたします。

 

 本学は、2017年9月に鳥取県及び公益社団法人ふるさと鳥取県定住機構との就職支援に関する連携協定を締結し、連携を強化してきましたが、今般さらに深化させるべく、社会貢献活動及び学術研究の充実ならびに鳥取県の地域の活性化に資することを目的に、学生相互交流を中心とした連携協定を締結することとなりました。

 

 具体的には、中央大学の特長ある教育システムである「ファカルティリンケージ・プログラム-Faculty-Linkage Program,通称「FLP」)の「環境・社会・ガバナンスプログラム」で行われている「サマースクール」を鳥取県で実施し、双方の学生が共にフィールドワークを行う他、その成果報告会を中央大学の多摩キャンパス(東京都八王子市)で実施する学生交流を初年度に行います。

 

 また、将来的には、単位互換の制度化や学生の長期派遣、研究交流等も視野に入れ、内閣府の推進する「地方と東京圏の大学生対流促進事業」に準じた交流内容を目指し、鳥取県の地域活性化の一助となる活動に繋げていきたいと考えております。
 つきましては、下記のとおり締結式を開催いたしますので、ご取材いただければ幸甚でございます。

 

中央大学、公立鳥取環境大学及び鳥取県との連携協力に関する協定 締結式概要

日 時:2018年6月19日(火)13:00~13:30
場 所:鳥取県庁知事公邸
出席者:鳥取県知事 平井 伸治
    公立鳥取環境大学学長 江﨑 信芳
    中央大学学長 福原 紀彦
次 第:出席者紹介、協定書締結(署名)、代表者挨拶、写真撮影

 

<本件に関するお問い合わせ>

 中央大学学事部学事・社会連携課

  TEL:042-674-2135

  Email:g-renkei@tamajs.chuo-u.ac.jp

 

 鳥取環境大学事務局企画交流推進課

  TEL:0857-32-9126

 

<取材に関するお問い合わせ>

 中央大学広報室

  TEL:042-674-2050

  Email:kk@tamajs.chuo-u.ac.jp

 

 鳥取県地域振興部教育・学術振興課 担当:岸田

  TEL:0857-26-7824