広報・広聴活動プレスリリース

2017年12月20日

中央大学の学生団体「チームくまもと」による熊本県阿蘇郡西原村でのボランティア活動
―人・地域・暮らしに寄り添い、活動を継続―

 中央大学ボランティアセンター公認学生団体「チームくまもと」の学生9名が、2018年1月6日(土)~9日(火)、熊本県阿蘇郡西原村でのボランティア活動を行います。

 

 「チームくまもと」は、平成28年熊本地震の発生を受け、熊本出身の学生らにより結成された団体です。2016年5月から8月には毎月、熊本県阿蘇郡西原村の避難所や仮設住宅での足湯ボランティアと、地震によって被害を受けた畑での農業ボランティアを行いました。活動は継続され、2017年9月には、仮設住宅において多世代交流イベントの運営や、仮設住宅訪問活動を行いました。

 熊本の皆さんが抱える問題や課題に対して学生なりに考え、住民の方々に寄り添った形で何ができるのか。学生が熊本のためにできることとして、訪問活動やコミュニティ支援活動を続けています。

 

「チームくまもと」活動予定

日時:2018年1月6日(土)~9日(火)

活動人数:9人

場所:熊本県阿蘇郡西原村

内容:仮設住宅の戸別訪問、イベント運営

 

ご参考

―熊本地震ボランティア― 足湯で癒す被災者の心(2016年7月1日発行『HAKUMON Chuo 2016夏号』)

「チームくまもと」の学生による記事です。

 

<本件に関するお問い合わせ>

 中央大学ボランティアセンター

  TEL:042-674-3487

  Email:chuo_volunteer@tamajs.chuo-u.ac.jp

 

<取材に関するお問い合わせ>

 中央大学広報室

  TEL:042-674-2050

  Email:kk@tamajs.chuo-u.ac.jp