広報・広聴活動プレスリリース

2013年03月21日

中央大学「水環境に関する国際シンポジウム」開催のご案内

現在、水に関係する巨大災害(洪水災害、渇水等)の発生、依然として改善されない、或いは悪化の一途を辿っている水環境・水辺生態系の問題等、世界の水を取り巻く課題は拡大し、複雑化しています。

本学では、平成22年度に採択された「日中韓等の大学間交流を通じた高度専門職業人育成事業(現「キャンパス・アジア」中核拠点支援)〉国際化拠点整備事業費補助金」事業の一環として、大学院理工学研究科に国際水環境理工学副専攻を設置し、高度専門職業人としての水環境・水処理技術者の育成及び、世界の学術機関と交流を進めながら、これらの改善に学術的に寄与してきたところです。

同時に、アカデミアからの社会貢献・国際貢献のイニシアチブである国連アカデミック・インパクトの「(原則9)持続可能性を推進する」国際的な貢献とも位置付け、取組んできました。

2013年3月22日は、国連総会で決議された「国際水の協力年」であり「世界水の日」という、人類が水環境に対する課題を強く心に想起すべき日です。

そこで、今回、これらの活動をさらに発展させ、国及び地域、そして地球規模における“水”に関わる諸問題とその解決に向けた科学技術の研究成果の発表と討論を行い、さらに地球規模の温暖化影響のもとにおける水災害の適応策を検討する場として、下記の通り、「水環境に関する国際シンポジウム」を開催します。

 

 開催日時:2013年3月22日(金) 9:00~18:00(開場8:30)

 会   場:中央大学後楽園キャンパス 3号館3階 3300号教室

 主   催:中央大学

 後   援(予定):国土交通省、東京都建設局、NPO法人日本水フォーラム、文京アカデミー、江戸川区

 参加費用:無料

 申込方法:下記事項を iwee-info@tamajs.chuo-u.ac.jp までお知らせください。

         ①ご芳名(ふりがな)、②ご所属機関・企業名(部署・御役職名)、③ご連絡先(e-mail、TEL)

 【当日スケジュール】

   9:00開会

   9:10~10:00基調講演

      赤阪清隆(公益財団法人フォーリンプレスセンター理事長/前国際連合広報担当事務次長)

  10:00~12:10招待講演

      李舜鐸(国際水文環境学会会長/嶺南大学 教授)

       Bin Wang(ハワイ大学 国際太平洋研究所 気象学部長)

      竹内邦良(独立行政法人土木研究所 水災害・リスクマネジメント国際センター センター長)

  13:30~14:50招待講演

       福岡捷二(中央大学研究開発機構 機構教授)

       M.L.Kavvas(カリフォルニア大学 デービス校土木環境工学部

              水文・水資源工学研究室 主任教授)

  15:00~17:20講演

       Pham Thanh Hai(水資源大学 河川工学災害管理部門 部門長)

       Barames Vardhanabhuti(カセサート大学 土木学科)

       陈 晓宏(中山大学 地理科学と計画学院 水資源と環境工学科主任 教授)

       敖 天其(四川大学 水資源と水電学院 水文学科 教授)

       仵 彦卿(上海交通大学 環境科学工学院 院長 教授)

       任 立良(河海大学 水文水資源学院 院長、国際交流処 処長 教授)

       管 仪庆(河海大学 国際交流処 副処長 准教授)

       鱼 京善(北京師範大学 水科学学院 水文水資源学科 主任 教授)

  17:30~18:00ディスカッション

        司会:山田 正(中央大学 大学院理工学研究科 教授)

  18:00閉会

【本シンポジウムに関するお問い合わせ先】

 中央大学理工学部事務室大学院担当  TEL:03-3817-1735

  e-mail:iwee-info@tamajs.chuo-u.ac.jp

国際水環境理工学人材育成プログラム(/chuo-u/iwee/index_j.html)