• 中央大学で学びたい方
  • 在学生の方
  • 保護者の方
  • 卒業生の方
  • 一般・地域の方
  • 企業・研究者の方

日本比較法研究所
共同研究グループ

研究テーマ

[ 現代アメリカ商取引法の研究 ]

(代表:平泉 貴士)
1995.11.10(承認)
1995年度(開始)
○アメリカ商取引法研究会

研究の目的

現代経済社会の構造的変化に対応して、アメリカ統一商法典(U.C.C.)の改正作業がダイナミックに展開している。当研究会においては、主として流通証券、電子資金移動、売買等に関するU.C.C.諸規定の改正動向を調査研究し、アメリカ商取引法分野の現代的変容の意義と特質を明らかにする。