• 中央大学で学びたい方
  • 在学生の方
  • 保護者の方
  • 卒業生の方
  • 一般・地域の方
  • 企業・研究者の方

日本比較法研究所
オーストリア共和国法の比較法的研究

研究テーマ

[ オーストリア共和国法の比較法的研究 ]

(代表:鈴木 博人)
2016.2.16(承認)
2016年度(開始)

研究の目的

日本では、ドイツ法との比較法研究は広範かつ深く行われている。これに対して、ドイツ語圏の他の諸国についての研究は必ずしも十分に行われているとは言えない。本研究では、同じくドイツ語圏とはいいながら、ドイツ法とは異なる多くの要素をもつオーストリア法について、公法・私法の枠組を超えて総合的に研究することにより同国法の情報を広く収集するとともに、ドイツ法等も視野に入れた日本法との比較法研究を行う。

研究活動及び成果

総括

2016年度においては、当初予定していたウィーン大学からの客員教授の招聘がキャンセルとなったため、当初予定していた研究計画を実施することができなかった。2016年度の研究グループ全体としての活動は、2015年の相続法大改正に関する文献資料を中心にオーストリア法に関する文献資料を網羅的に収集するということにとどまるという結果になった。