• 中央大学で学びたい方
  • 在学生の方
  • 保護者の方
  • 卒業生の方
  • 一般・地域の方
  • 企業・研究者の方

利用案内

貸出・返却・貸出延長

閉架式の図書室ですので直接書架から資料を探す場合は、カウンターで入庫手続きを行ってください。教職員および大学院生、「卒論入庫許可証」を持っている学部学生は、「CHOIS カード」または「学生証」(学部学生は「学生証」と「卒論入庫許可証」)をカウンターに提出してください。それ以外の利用者は、CHOIS蔵書検索機から該当資料の「閲覧請求票」を印刷しカウンターにご提出ください。スタッフが該当資料を提供いたします。

貸出

貸出手続きには、「CHOISカード」または「学生証」が必要です。該当資料と一緒にカウンターにお持ちください。

返却

必ず返却期限日までに、カウンターに返却してください。カウンター受付時間終了後は、返却ポスト(図書室入口前)をご利用ください。

延滞(ペナルティ)

返却遅延している図書がある場合は、遅延日数および冊数に応じて、返却日から一定期間貸出停止になります。返却遅延に伴う貸出停止のペナルティは全図書館(室)共通で適用されます。貸出延長や新たな図書の貸出はできなくなりますのでご注意ください。

貸出延長(CHOISから可能)

返却日期限日を延長して借りたい場合は、貸出延長をしてください。延長したい図書が返却期限内で、かつ予約がかかっていない場合、1冊につき1回に限り延長できます。

CHOIS蔵書検索システムの「貸出予約照会」からご自分で貸出延長ができます(一部延長できない資料もあります)。

カウンターで貸出延長を申込まれる方は、「CHOISカード」または「学生証」と、延長したい図書をお持ちください。CHOIS蔵書検索システムの「貸出予約照会」の貸出一覧を印刷して提出すれば、図書を持参しなくても手続きができます。

※利用証(CHOISカード、学生証)の提示がない場合や、電話、FAX等による延長の手続きはいたしません。

なお、次の場合には延長できません。必ず返却期限日までにご返却ください。

  1. 他に延滞図書がある場合
  2. 当該図書に予約がかかっている場合
  3. すでに一度更新している場合
  4. 貸出停止期間中

弁償

図書の紛失または著しく損傷若しくは汚損した場合には、弁償していただくことになります。ご注意ください。

貸出期間・冊数

  学部学生 大学院生 教職員
資料区分 一般図書 15日間 60日間 90日間
DM資料 室内閲覧のみ 15日間
貸出冊数(全館合わせて) 10冊まで 30冊まで 60冊まで
CHOISでの
配架場所表示
「院」
(資料には巻末の「図書返却期限表」等に「院」と押印しています)

図書室内PCの利用

CHOIS蔵書検索システムおよび各種データベース検索用(データベース)端末機を3台設置しています。カウンターで入庫手続きをせずに利用することができます。

コピー機の利用

図書室所蔵の図書・資料に限って利用できます。
用紙サイズは、A4、B5、B4、A3で、料金はいずれも1枚10円です。

フロアマップ

大学院図書館フロアマップ

<大学院図書室フロアマップ>

法学・政治学・経済学・商学に関する洋書を主体とした専門書約21万冊を所蔵している閉架式の図書室です。
場所:多摩キャンパス2号館5階 問い合わせ先:042-674-2618