• 中央大学で学びたい方
  • 在学生の方
  • 保護者の方
  • 卒業生の方
  • 一般・地域の方
  • 企業・研究者の方

オピニオン及び回答事例<多摩キャンパス>

「商学部図書室について」(商学部4年女子)

商学部図書室の資料を貸し出してほしいです。以下はその理由です。

  1. 図書館にある本が貸し出し中の場合、同じ本が商学部図書室にもあるが、借りることができないので結局図書館の本を待たざるを得ないので不便である。
  2. 商学部図書室は図書館よりも開室時間が短いので、資料を時間内に読むのが、困難である。
  3. 商学部図書室外に持ち出せないので、スキャンができず、コピー機しか利用できない。

以上の理由から、商学部図書室の資料を借りることができないのは学生の不利益なので貸し出すようにしていただきたい。

回収日  2012年10月23日

回答内容

ご意見ありがとうございます。
商学部図書室に所蔵されている図書の貸出要望について、回答いたします。

  1. 商学部図書室に所蔵されている図書の貸出について
    商学部図書室では現在、図書の貸出を行っていません。その理由は、貸出による図書の占有を避けることを目的としているからです。ご意見の中で、必要な図書が図書館で貸出中の場合、順番待ちをしなければならず不便であるとのことですが、これが貸出によって生じてしまう図書の占有です。
    商学部図書室では図書の貸出を行っていませんが、利用者を商学部の学生に限定しています。そのため、開室時間中は商学部の学生がいつでも閲覧できるという利便性が確保されています。学修に必要な図書(資料)をできるだけ多くの学生で共有することを重視している関係上、開架のみの利用としていることをどうかご理解ください。
  2. 商学部図書室の開室時間について
    2012年度から、商学部図書室の開室時間を以下のとおり変更しました。中央図書館よりも開室時間が短いため、図書を時間内に読むのが困難で不便とのご意見ですが、平日の午後6時以降と土曜日については利用学生が極端に少ない状況にあることと、緊急時の危機管理体制を整える必要性から、商学部事務室窓口の開室時間に合わせることとしたもので、どうかご理解ください。
    なお、午後8時以降の自習等については、中央図書館が午後10時まで開館していますので、こちらをご利用ください。
    <商学部図書室の開室時間>
    ・開室:授業実施期間中(試験期間を含む)のみ
    ・平日(月~金):9時~20時、土曜日:9時~17時(日曜・祝日は閉室)
  3. 商学部図書室のコピー機について
    商学部図書室の図書・資料については、管理・運営上、備え付けのコピー機による複写のみを認めています。また、図書館(室)所蔵の図書・資料は、著作権法31条の範囲内で複写(コピー)が認められていますが、複写(コピー)する際には、著作権法に十分注意してください。

以上のことから、商学部図書室の図書については、貸出を行うことができません。また、部分的にもご希望にお応えすることができません。当該図書の貸出については、中央図書館で順番をお待ちになるか、他の公共図書館を確認の上、ご対応をお願いいたします。なお、中央図書館では先着1名となりますが、貸出の予約が可能となっています。

学生からの要望には真摯に受け止めて検討いたしますが、事情をご理解いただければ幸いです。
末筆になりましたが、残りの学生生活が充実したものとなるよう祈念いたします。

以上

(商学部事務室)
回答日  2012年11月24日