• 中央大学で学びたい方
  • 在学生の方
  • 保護者の方
  • 卒業生の方
  • 一般・地域の方
  • 企業・研究者の方

オピニオン及び回答事例<多摩キャンパス>

「学生証への住所記載について」(経済学部1年男子)

学生証について質問があります。どうして中央大学の学生証に生年月日が書いてないのでしょうか?友人に聴いてみるとほとんどの都内の大学の学生証には書いてあります。年齢確認する際などで学生証が見せられないので普段は保険証を持ち歩いています。しかし紛失の可能性があるので本当はあまり保険証を持ち歩きたくありません。学生証に生年月日が書いていないのはとても不便です。今時生年月日からのパスワード等の連想も薄いとも思います。どのような経緯で生年月日を書かなくなったのですか?

回収日  2012年5月20日

回答内容

今般は、学生部のオピニオン・カードを介してご意見・ご提案をお寄せいただき、ありがとうございました。
ご指摘いただいておりますとおり、現在、本学が学生のみなさんに発行している学生証には、学籍番号や氏名の記載はされていますが、生年月日の記載はありません。そのため、学生アンケートにおきましても、「生年月日の記載箇所がないため学生証を公の身分証明書として使用することができず、不便である」といったご意見をいただいています。
本学では、2008年4月から、現在のICカード型の学生証を導入しました。導入にあたっては、万一学生証を紛失した場合でも取得した第三者によってそれが悪用されることを防止し、学生のみなさんの大切な個人情報を保護することが最重要と考え、現在のような中央大学の学生であることを証明するのに最低限必要な情報だけを記載する形を採用しました。そのことにより、生年月日の記載も行わないこととなりましたが、これによって仮にICカードの暗証番号が生年月日と同一に設定されていたとしても、証明書の不正取得等の悪用ができないような配慮も同時になされています。
大学生にとって最も身近な証明書である学生証が、公的な身分証明書としての機能をもちあわせていないことについて不都合を感じる場面も少なくないかとは思いますが、みなさんの大切な個人情報の保護を第一に考え、万全の備えをしていることについて、何卒ご理解をいただきたいと思います。
以上です。貴重なご提言をありがとうございました。

(学事部企画課)
回答日  2012年5月23日