• 中央大学で学びたい方
  • 在学生の方
  • 保護者の方
  • 卒業生の方
  • 一般・地域の方
  • 企業・研究者の方

オピニオン及び回答事例<多摩キャンパス>

「2109教室の傘立ての設置について」(商学部1年男子)

傘を持ちこめない部屋の前に、カギ付の傘立てを完備してください。
学部図書室やワークステーションの前にはありますが、2109教室などの前には無いため、授業中不安でたまらず、集中できません。また鍵の盗まれているものも多く、いざ使いたいときに空きがないことも心配です。自分で盗難を防ぎたくても、これでは手の打ちようがないです。このような状態で何かあったら大学が傘を弁償してくれるのでしょうか?
2109教室以外にも、このような部屋があるのではないかと思います。これからの季節は傘の使用機会も増えますので、検討のほどよろしくお願いいたします。

回収日  2012年4月30日

回答内容

2109教室については教室前の廊下に余裕がないため、教室内の入口付近に普通の傘立てを用意します。2号館1階中央の階段下に設置されているカギ付の傘立てに空きが無いときには、こちらをご利用ください。
その他の教室については、お気づきの点がございましたら、再度ご連絡を頂ければと思います。
貴重なご意見を頂きありがとうございました。

(多摩ITセンター)
回答日  2012年5月16日