• 中央大学で学びたい方
  • 在学生の方
  • 保護者の方
  • 卒業生の方
  • 一般・地域の方
  • 企業・研究者の方

特別入試(多様な入試制度)
スポーツ推薦入学試験

全国レベルの大会で優秀な成績を収め、入学後も学業とスポーツを両立させる意思がある人を対象としています。

法学部 経済学部 商学部 理工学部 文学部 総合政策学部

  学科 専攻・コース 募集人員 共通出願資格(抜粋) 募集競技種目
法学部 法律学科   29名 次の(1)~(3)の全ての要件を満たす者。
  1. 競技能力・競技実績
    現在、高等学校等で募集競技種目における競技を行っており、次の(ア)、(イ)のいずれかに該当する者。

    (ア)募集競技種目における競技区分で、個人・団体競技種目を希望する場合は、インターハイ、国体、全国選手権大会、全国高校選抜大会、その他これに相当する国内外の公認の全国大会に出場し、特に優秀な成績を収めた者。

    (イ)募集競技種目における競技区分で、チーム競技に加わることを希望する場合は、国内外の地区大会(各都道府県内の地区予選会を含む)を含む公認の大会に出場し、そのチーム競技にあって、個人として格別に競技能力が優秀であると認められる者。

  2. 学歴・学業成績
    以下の(ア)、(イ)のいずれかに該当する者。

    (ア)2018年3月31日までに高等学校または中等教育学校を卒業見込みの者で、高等学校もしくは中等教育学校における学業成績の最終学年第1学期(2学期制の場合は前期)までの全体の評定平均値が3.0以上の者で、行動および性格の記録に特に指導を要するとの所見がなく、かつ入学後は誠実に学業に努力し、所定の卒業条件を達成する強い意志を持つ者。

    (イ)本学において個別の入学資格審査により本入学試験に対して相応の学力があると認められた者で、2018年3月31日までに18歳に達する者。

  3. その他
    入学後は本学学友会体育連盟の各部に所属し、希望する競技を継続する意志が強く、かつ本学への入学を第一志望とする者。 

☆印はチーム競技を表します
*印は女子の募集有

陸上競技* ※1、※2
☆硬式野球
相撲
水泳(競泳)*
☆水泳(水球)※3
ソフトテニス*
☆バスケットボール
ボクシング*
☆ハンドボール
レスリング
☆バレーボール*
ヨット*
卓球*
☆準硬式野球 ※4
☆サッカー
硬式庭球
☆ラグビー
☆アイスホッケー
馬術*
フェンシング*
弓道*
スキー* ※5
柔道
ボート*
剣道*
自転車競技
重量挙*
射撃*
バドミントン
日本拳法
☆アメリカンフットボール
ゴルフ*

※1 陸上競技・卓球については男子・女子別々に部が組織されています。

※2 陸上競技(男子)のうち駅伝を希望する者は、長距離種目の個人記録をもとに、競技区分をチームとみなして出願することができます。

※3 水泳については、飛込・シンクロナイズドスイミングの募集はしません。

※4 準硬式野球の出願は、硬式野球の競技実績がある者に限ります。

※5 スキーの出願は、次のいずれかについて競技実績がある者に限ります。
①ジャンプ
②コンバインド
③クロスカントリー
④アルペン

国際企業関係法学科 2名
政治学科 13名
経済学部 経済学科   計43名
経済情報システム学科
国際経済学科
公共・環境経済学科
商学部 経営学科 フレックス・コース 計44名
会計学科 フレックス・コース
商業・貿易学科 フレックス・コース
金融学科 フレックス・コース
理工学部 数学科   若干名
物理学科
都市環境学科
精密機械工学科
電気電子情報通信工学科
応用化学科
経営システム工学科
情報工学科
生命科学科
人間総合理工学科
文学部 人文社会学科 国文学専攻 計45名
英語文学文化専攻
ドイツ語文学文化専攻
フランス語文学文化専攻
中国言語文化専攻
日本史学専攻
東洋史学専攻
西洋史学専攻
哲学専攻
社会学専攻
社会情報学専攻
教育学専攻
心理学専攻
総合政策学部 政策科学科   計10名
国際政策文化学科

出願期間

2017年10月26日(木)~11月1日(水) 締切日消印有効
(web願書出力システム利用期間)2017年10月10日(火)~11月1日(水)

選考方法

筆記試験[小論文]・面接

試験日

2017年12月4日(月)

合格発表日

2017年12月8日(金)