Choose Yourself! 中央大学で広がる、君のフィールド
中央大学の課外活動を知る 中央大学の多様な学びを知る

中央大学で出会う多様な学問、多彩な課外活動。
さまざまな価値観・考え方を持つ人たちとの出会いは、
きっとあなたに新しい世界を見せるはず。

中央大学の多様な学びを知る
中央大学の
多様な学びとは?

中央大学の6つの学部では、専門性の高い特色ある学びを展開しています。
自分の目標や興味・関心に応じたテーマをじっくりと追求することができる少人数制の
ゼミ・演習・研究室は1200以上あり、その分野の多彩さは総合大学ならではです。

  • 法学部
  • 経済学部
  • 商学部
  • 理工学部
  • 文学部
  • 総合政策学部
1200を超えるゼミ・演習・研究室。興味のある分野がきっと見つかる!
1200を超えるゼミ・演習・研究室。興味のある分野がきっと見つかる!
中央大学の課外活動を知る
連盟・団体に加盟する
200以上の
クラブ&サークル
体育連盟本学を代表する
スポーツ各部です。
体育連盟
  • 陸上競技部
  • 硬式野球部
  • 相撲部
  • 水泳部
  • ソフトテニス部
  • バスケットボール部
  • ボクシング部
  • ハンドボール部
  • レスリング部
  • バレーボール部
  • ヨット部
  • 山岳部
  • 卓球部
  • 準硬式野球部
  • サッカー部
  • 硬式庭球部
  • 自動車部
  • ラグビー部
  • スケート部
  • 馬術部
  • フェンシング部
  • ワンダーフォーゲル部
  • 弓道部
  • 空手部
  • スキー部
  • 応援部
  • 柔道部
  • 女子陸上競技部
  • ボート部
  • 剣道部
  • 航空部
  • 自転車競技部
  • 重量挙部
  • 射撃部
  • バドミントン部
  • ゴルフ部
  • 拳法部
  • 合気道部
  • 女子卓球部
  • アメリカンフットボール部
  • 軟式野球部
  • 洋弓部
  • ソフトボール部
  • 少林寺拳法部
  • ホッケー部
  • 女子ラクロス部
  • 「中大スポーツ」新聞部
  • ラクロス部
学術連盟ゼミや文筆活動で学術分野を
けん引する団体です。
学術連盟
  • 法学会
  • 経済学会
  • 商学会
  • 英米法研究会
  • 政治学会
  • 統計学会
  • 証券研究会
  • 文学会
  • 海空法研究会
  • EDP会計研究会
文化連盟語学・報道・伝統文化・芸術など
文化の発展に貢献する団体です。
文化連盟
  • 辞達学会(弁論部)
  • 新聞学会
  • 映画研究会
  • 音楽研究会
  • 書道会
  • 英語学会
  • 五葉会(座禅)
  • 中国研究会
  • 竹桐会(琴・三味線・尺八)
  • 棋道会
  • 国際関係研究会
  • 放送研究会
  • 茶道会
  • 華道会
  • 民族舞踊研究会
  • 広告研究会
  • こだま会(合唱)
  • 落語研究会
  • 珠算研究会(簿記・珠算)
  • 旅の会
  • 陶芸研究会
  • 考古学研究会
  • 探検部
  • 漫画研究会
  • 写真研究部
  • Caving Club(洞窟探検)
  • 国際ボランティアサークル
    ひつじぐも
  • 劇団The 座
  • 和太鼓サークル 鼓央
  • Do it your voice
    ( アカペラ)
学芸連盟広い視野に立って、さまざまな
学術・文化活動を行う団体です。
学芸連盟
  • 史学研究会
  • ジャーナリズム研究会
  • キリスト者学生会
  • 青い鳥(ボランティア)
  • ユースホステル研究会
  • 鉄道研究会
  • 軽音楽同好会
  • 古典ギタークラブ
  • フォークソング研究会
  • アナウンス研究会
  • 絵画同好会
  • 美術倶楽部
  • SF研究会
  • 中法会(法律)
  • 人形劇サークル「シャボン玉」
  • 児童文学研究会イーハトーヴ
  • アニメーション研究会
  • 通信メディア研究会
  • サウンドシャワー
  • ポピュラーソング研究会
  • 学内ボランティアサークル
    ほのぼの
  • デザイン研究会
  • 地学愛好会
  • 英会話研究会
  • 史蹟研究会
  • モダンジャズ研究会
  • クラシックピアノ同好会
  • クイズサークル OZ
理工連盟後楽園キャンパスで
活動するサークルです。
理工連盟
  • 数学研究部
  • 物理学研究部
  • 精密機械工学研究部
  • 電気工学研究部
  • 化学研究部
  • 経営システム工学研究部
  • 技術問題研究会
  • 白門美術同好会
  • 理工ジャズ研究会
  • 理工学部鉄道研究会
  • 理工サイクリング同好会
  • 白門地学愛好会
  • 理工学部写真会
  • 理工漫画研究会
  • 理工合唱団
  • 理工ボート部
  • 理工白籠会
    (バスケットボール)
  • GULL TENNIS CLUB
  • 理工ワンダーフォーゲルクラブ
  • 情報工学研究部
  • DEL BOMBERS(アメフト)
  • ポルススキークラブ
  • 生物科学研究部
体育同好会連盟体育系のサークル活動を行う団体です。
体育同好会連盟
  • 競技ダンス研究会
  • ハイキング部
  • かもしかスキークラブ
  • バドミントン同好会
  • 白籠クラブ
    (バスケットボール)
  • ソフトテニス同好会「仔鹿」
  • 柔道同好会
  • ROSEN BERG 山の会
  • ハンドボール同好会
  • パトスラグビークラブ
  • ドルフィンクラブ
    (水泳・水球)
  • ハンググライダークラブ
  • バドミントンクラブ
    フレームショット
  • テコンドー部
  • フースバルクラブ(サッカー)
  • 多摩サイクリング同好会
  • 岳飛登高会
    (ロッククライミング)
  • フルコンタクト空手拳友会
  • 釣研究会
  • 居合道部
  • 海洋研究部
  • 糸東会(空手)
  • 卓球同好会
  • 剣影会(剣道)
  • 新体道棒術部
  • サッカー同好会
  • ローンテニス同好会
  • 体操愛好会
  • アルバトロスゴルフ同好会
  • キックボクシング部
  • Bamboo Skiing Club
  • 陸上競技同好会
  • VOLLEY BALL同好会
  • トライアスロンチーム Afro-Q
  • 二輪愛好会
  • 太極拳同好会
  • ソングリーディング部
学友連盟学術・文化サークル活動を行う団体です。
学友連盟
  • 国際政治経済研究会
  • 星友会(法律)
  • 詩友会(文芸)
  • 第二社会科学研究会
  • 英米文化研究会
  • 第二ドイツ語学会
  • 第二演劇研究会
未公認部会独自に活動を行っているサークルです。
未公認部会
  • 硬式テニス同好会 わかもの
  • ai テニスクラブ
  • 球技同好会Q(球技全般)
  • 音楽愛好会ヒートウェイブ
  • スポーツクラブメッツ
  • 多摩川野球会
  • 理工軟式野球倶楽部
  • 理工少林寺拳法同好会
  • 理工バドミントン同好会
  • アスレティック同好会
  • 理工排球同好会
  • 硬式庭球同好会クローバー
  • ライフセービング部
  • リバティーゴルフクラブ
  • 理工陸上競技同好会
  • 管楽アンサンブル
  • タップダンスサークル Freiheit
  • 製菓研究会「銀月」
  • ゲーム研究会 GENSHIKEN
  • 社会科学ゼミナール
  • 水泳サークル UA
  • 英字新聞学会
中央大学のスポーツ・文化活動
についてさらに詳しくみる

中央大学の
サポート制度

サポート1

社会で活躍する力を早い段階から身に付ける
中央大学のキャリア・サポート

キャリアセンターの
サポート

年間延べ200日を超えるサポートプログラム
中央大学キャリアセンターでは、低学年次から社会との結び付きを意識し、将来像を描くことができるようさまざまなサポートを行っています。
特に、各業界で活躍するOB・OGと大学のつながりを強化しており、交流会や講演会、就職支援など継続的に協力していただく体制を整えています。
これは、全国の多様な業界・分野に世代を超えて広がるOB・OGネットワークがあるからこそです。首都圏への就職はもちろんのこと、地方優良企業への就職者も例年多数輩出しています。

2016年度地域別就職者数

2017年4月8日現在

注1:関東地方は除く
注2:就職者数は就職先の本社所在地を基にした人数です。
注3:図中の地域名にカーソルを合わせると、その地域での主な就職先が表示されます。

就職者数
2017年4月8日現在
北海道・東北
北海道・東北
107

[北海道・東北]
六花亭製菓/北海道瓦斯/日本アイビーエム・ソリューション・サービス/北海道新聞社/北海道旅客鉄道/ニトリ/北洋銀行/北海道銀行/旭川宝田学園/国立大学法人北海道大学/北海道小樽市役所/北海道釧路市役所/北海道札幌市役所/北海道庁/青森銀行/みちのく銀行/青森県森林組合連合会/日本住宅/岩手県教育委員会/岩手県警察本部/アイリスオーヤマ/東北電力/東日本放送/七十七銀行/キョードー東北/三島学園/宮城県教育委員会/秋田銀行/秋田県教育委員会/秋田県庁/山形銀行/鶴岡信用金庫/山形県庁/福島中央テレビ/福島テレビ/福島民報社/東邦銀行/福島県教育委員会/福島県警察本部/福島県庁 など

甲信越・北陸
甲信越・北陸
102

[甲信越・北陸]
ブルボン/新潟ジャムコ/えちごトキめき鉄道/大光銀行/第四銀行/スプリックス/新潟県三条市役所/新潟県庁/新潟県燕市役所/新潟県長岡市役所/新潟県南魚沼市役所/大建工業/日本海ガス/北陸電力/北日本放送/トナミ運輸/北陸銀行/富山信用金庫/富山県庁/富山県富山市役所/高松機械工業/PFU/北國銀行/今村証券/石川県庁/セーレン/井上商事/福井銀行/福井県庁/シャトレーゼ/富士急行/山梨中央銀行/山日YBSグループ/山梨県甲府市役所/山梨県庁/キッセイ薬品工業/KOA/シナノケンシ/ミネベアミツミ/キッセイコムテック/テレビ信州/長野放送/信濃毎日新聞/八十二銀行/諏訪信用金庫/八十二証券/長野県警察本部/長野県庁/長野県長野市役所 など

東海
東海
161

[東海]
三甲/セイノー情報サービス/岐阜新聞社/大垣共立銀行/十六銀行/岐阜県岐阜市役所/岐阜県庁/シャンソン化粧品/ジヤトコ/スズキ/ヤマハ発動機/遠州鉄道/鈴与商事/静岡銀行/静岡中央銀行/清水銀行/スルガ銀行/浜松信用金庫/秀英予備校/TOKAIホールディングス/静岡県熱海市役所/静岡県静岡市役所/静岡県庁/静岡県浜松市役所/静岡県藤枝市役所/カゴメ/敷島製パン/ポッカサッポロフード&ビバレッジ/MizkanJplusHoldings/アイシン精機/リンナイ/パナソニックエコシステムズ/デンソー/豊田合成/トヨタ自動車/トヨタ車体/日本碍子/中日新聞社/東海旅客鉄道/中日本高速道路/豊島/豊通マテリアル/八神製作所/セディナ/愛知県庁/住友電装/百五銀行/三重銀行/三重県四日市市役所 など

近畿
近畿
287

[近畿]
島津製作所/第一精工/ニチコン/京セラ/村田製作所/京都銀行/高見/ワタベウェディング/奥村組/積水ハウス/大和ハウス工業/髙松建設/竹中工務店/サントリーホールディングス/日清食品ホールディングス/帝人/日本毛織/参天製薬/塩野義製薬/大日本住友製薬/武田薬品工業/田辺三菱製薬/日本合成化学工業/積水化学工業/住友電気工業/ジェイテクト/大和冷機工業/日立造船/キーエンス/パナソニック/ダイハツ工業/コクヨ/タカラスタンダード/レンゴー/大阪瓦斯/関西電力/日本システム開発/南海電気鉄道/西日本旅客鉄道/阪神電気鉄道/伊藤忠商事/山善/岩谷産業/コンドーテック/JFE商事/阪和興業/髙島屋/三井住友カード/住友生命保険/大同生命保険/日本生命保険/船井総合研究所/大阪府教育委員会/大阪府大阪市役所/大阪府庁/伊藤ハム/ネスレ日本/日本イーライリリー/P&Gプレステージ合同会社/神戸製鋼所/川崎重工業/さくらケーシーエス/ワールド/兵庫県伊丹市役所/奈良県庁/和歌山県庁 など

四国
四国
13

[四国]
ジャストシステム/徳島県徳島市役所/百十四銀行/アドバンテック/三浦工業/大王製紙/セキスイハイム東四国/四国銀行/高知放送 など

中国
中国
30

[中国]
鳥取銀行/島根県松江市役所/島根県益田市役所/エイト日本技術開発/両備商事/中国銀行/SOMPOケアメッセージ/東光印刷/ミウラ/中国放送/テレビ新広島/青山商事/広島信用金庫/広島県庁/宇部興産/ファーストリテイリング/山口フィナンシャルグループ/山口県山口市役所 など

九州・沖縄
九州・沖縄
59

[九州・沖縄]
九電工/一番食品/石川金属工業/安川電機/TOTO/西部瓦斯/ゼンリン/ANA福岡空港/九州旅客鉄道/西日本鉄道/岩田屋三越/総合メディカル/西日本シティ銀行/福岡銀行/福岡県教育委員会/北九州商工会議所/福岡県筑紫野市役所/久光製薬/佐賀銀行/肥後銀行/熊本中央信用金庫/熊本県庁/大分銀行/宮崎県庁/南国殖産/鹿児島銀行/沖縄海邦銀行/琉球銀行/スカイツアーズ/沖繩県農業協同組合中央会/沖縄県中頭郡北谷町役場 など

サポート2

地方からの進学をサポート
学生のひとりぐらし

本学では、比較的安価で学生向けの物件を、
多摩キャンパスおよび後楽園キャンパスの
中央大学生活協同組合にてそれぞれ紹介しています。

中央大学に通う、
地方出身の学生たち

不安を解消してくれた中央大学のサポート
 受験の際に「私立大学に通いたい」と考えていた私にとって、実は"学費"と"生活について"が大きな心配事でした。
 私は、5人兄弟の長女です。これから下の兄弟たちが進学していく中で、自分だけお金をかけることはできません。親は地元、山梨の国公立大学に進学してほしかったようですが、私は学修環境だけでなく、キャリア・サポートも充実している都内の私立大学に通いたかったのです。そこで出された条件が、「奨学金のある大学に行くこと」でした。いろいろと調べていく中で、「中央大学予約奨学金」の存在を知りました。この奨学金は、入試が始まる前に給付対象者が確定し、授業料の1/2相当が給付されるので、親も賛成して中央大学への受験を後押ししてくれました。
 センター試験を受ける前に学費の問題が解消できたので、受験に対するモチベーションが高まりました。また「奨学金の給付対象者に選んでもらった」ということで、安心感を得られたと同時に自信もつき、落ち着いて受験に臨むことができました。入学してからも、奨学金を頂いていることに対して強く責任を感じ、勉強により一層力が入るのもメリットの一つだと思います。
 上京して1人暮らしを始めた当初は、今まで親がしてくれていた身の回りのこと全てを、自分で行わなければならないので大変でした。3カ月くらいで生活には慣れましたが、今でも病気やケガの際にすぐ駆け付けてくれる身内が近くにいないという不安は少し残ります。ただ、大学には保健センターがあり、診療やケガの治療をしてもらえるので心強いです。さらに大学のそばに住んでいて、友人が学校帰りによく遊びに来てくれるので寂しさはありません。一緒に料理を作ったりして過ごす時間はとても楽しいものです。
 また、私は小説を読むことが好きなのですが、高校時代には読書が苦手という人もいて、趣味の話を自分からすることを躊躇していました。今では、同じように文学に興味があるクラスメイトや友人たちに囲まれており、活発に情報交換をしています。お勧めの小説を紹介し合ったり、一冊の本を深く読み込み、それぞれに感じたことをディスカッションしたり…。そういった環境を通じて、さらに勉強に興味がわきました。最近は、将来の進路についての話題が多くなり、「こういう仕事をするためには、この勉強をしておいた方がよい」といった学修に関する具体的な話もよくしています。3年次からはいよいよゼミが始まるので、興味のある分野をじっくり研究できると思うと、今から期待で胸が膨らみます。
田邉 ちひろ さん
文学部人文社会学科英語文学文化専攻 2年
山梨県立吉田高等学校出身
中央大学予約奨学金の
詳細はこちらから
"いいね!" 中央大学 
私を動かしたキーワード
写真にカーソルを合わせると学生のコメントが表示されます。
  • 北海道
  • 秋田県
  • 山形道
  • 福島道
  • 長野道
  • 新潟道
  • 愛知県
  • 三重県
  • 広島県
  • 熊本県
  • 鳥取県
  • ニュージーランド