3号館
中央大学創立125周年事業の一環として建設された3号館。実験施設や学生食堂などを備えた後楽園キャンパスの中枢です。5階には空中庭園と呼ばれる憩いの場があり、研究の合間の休憩やランチを楽しむ学生の姿が見られます。日々の高度な研究を支える236台の実習専用端末を備えたITセンターもここにあります。