佐藤 憲弥さん長野県長野高等学校出身 理工学部 都市環境学科4年
「大きなものづくり」を学び、
災害から人を守ることに貢献したい。
地元の水害被災の体験談や東日本大震災の報道をきっかけに、災害から人を守ることで役に立ちたいと思うようになり、都市環境学科の環境クリエーターコースを選びました。自然が都市や人間の生活に与える影響について多面的に学ぶ中で最も印象に残ったのは「液体力学」や「水理学」といった水に関する授業です。変幻自在な水の性質に面白さを感じ、今は河川・水文研究室で河川管理の研究をしています。この学科での学びを生かし、将来は、人を守る縁の下の力持ちのような存在になりたいと思っています。