小糸 美鈴さん私立中央大学附属高等学校(東京都)出身 総合政策学部 政策科学科4年
学問を社会で生かすための学びは
就職先で役に立つものばかり。
総合政策学部には政治・経済・法律といった幅広い分野の授業があり、それらを学問として追究するだけではなく、知識を社会でどのように生かしていくかということも学ぶことができます。様々な授業を履修することで、入学してから自分の取り組みたいことを新しく見いだせるのも魅力の一つです。私は、英語を使った授業や留学生たちと交流する中で世界の動向に興味を持つようになりました。ゼミで訪れたニューヨークや台湾では、現地で取材や論文発表を英語で行い、語学力を磨くと同時にプレゼンテーション能力や度胸も身に付けることができました。その経験は、就職先で営業をする上でも役立つと思っています。友人や先輩方の就職先は多岐にわたるのですが、一人ひとりが就職先で大学の学びを生かせるのは、それだけ総合政策学部での学びが幅広いからだと感じています。