安部 雅俊さん山形県立米沢興譲館高等学校出身 法学部 法律学科4年
法学部の恵まれた学修環境のおかげで、
在学中に司法試験に合格。
学部の授業や、法律討論サークルで社会問題について意見交換をする中で、法律を通して世の中を見ることの面白さを感じ、法律を使って社会に貢献したいと思うようになったことが弁護士を志したきっかけです。司法試験合格にむけた勉強をする中で、多くのOB・OGの方や同じ目標を持つ友人たちとの交流が、励みになりました。さらに、授業において法曹として活躍する方の講義を受講する機会も多く、大変勉強になりました。これらの恵まれた環境のおかげで、無事司法試験に合格することができ、現在は、会社の法務問題の処理を行う企業弁護士を目指して勉強を続けています。中央大学は、自分の目標にむかって積極的に学ぶ学生をしっかりとサポートする体制が整っていると思いますし、この4年間で自分の可能性に気付き、自身を成長させることができました。