杉山 史織さん私立明治学院東村山高等学校(東京都)出身 経済学部 公共・環境経済学科4年
環境について、幅広く実践的な知識を吸収中。
子どもの頃から環境問題に関心があり、公共・環境経済学科に入学を決めました。「公共クラスター特殊講義」で、地域の町おこしを企画したり、自分の住む町について企業目線で分析をした経験は新鮮でした。「環境政策」の授業では、持続可能なエネルギーについて詳しく学ぶとともに、主に開発途上国で失われていく熱帯雨林等の現状を理解したことで、より一層環境についての興味が湧きました。経済学部で得た市場を分析する力を生かして、将来は最先端の流行を発信できる編集者になりたいです。