• 中央大学で学びたい方
  • 在学生の方
  • 保護者の方
  • 卒業生の方
  • 一般・地域の方
  • 企業・研究者の方

ビジネススクール
カリキュラム

■本研究科のカリキュラムは、「戦略」関連科目群を中心に、「マーケティング」「人的資源管理」「ファイナンス」「経営法務」の5分野を有機的に統合しています。それぞれが分離・独立しているのではなく、「戦略」関連科目群を核として他分野と密接に関連し、「戦略的思考能力」を育成します。

■すべての分野に関わる「経営法務」は、本学ロースクールの協力のもと、その他4つの分野をサポートし、リーガルマインドを育てます。実績のある中央大学の伝統を生かした科目群となっています。

戦略経営研究科戦略経営専攻 授業科目一覧

区分 科目 単位 履修方法及び
修了必要単位
第1年次 第2年次
第1セメスター 第2セメスター 第3セメスター 第4セメスター
共通基礎 統計学 実証分析の基礎 経済学入門 経営学入門 会計学入門
現代企業法 現代契約法 証券ファイナンス入門
各2単位 選択 46単位以上
専門基礎 戦略 経営戦略論基礎 2単位 必修  
マーケティング マーケティング戦略論 各2単位
人的資源管理 人的資源管理 「経営戦略論基礎」及び選択した専門分野の科目を含む2科目4単位選択必修
ファイナンス コーポレートファイナンスと企業戦略
経営法務 経営法務概論
専門コア 戦略 ビジネスモデル戦略論※1 戦略と組織 知識創造戦略論
ICTガバナンスと企業戦略 ビジネスエコノミクス
各2単位 選択した専門分野から2科目4単位を含む3科目6単位選択必修。
マーケティング 消費者行動論 ブランド戦略論 流通戦略論
人的資源管理 雇用管理※2 人的資源のデータ分析※3 組織行動とリーダーシップ※4
ファイナンス インベストメントと企業リスク管理 金融組織と金融市場 財務報告論
経営法務 グローバル経営法務 コンプライアンス・内部統制と法実務 金融法務
専門選択 戦略 企業と社会 グローバル経営戦略論 アジア経済論
組織の経済学 戦略とゲーム理論 アライアンス戦略論
グループ経営戦略論 技術開発マネジメント論 eビジネス論
アジアグローバル企業分析※5 対中投資戦略論 ロジスティクス戦略論
ベンチャービジネス論 イノベーションの実践 プログラムマネジメント
リーダーシップ論 新興国ビジネス戦略 Global Leadership
Strategic Management of Japanese Firms: Issues and Opportunities
戦略特別研究(公共部門の経営戦略)
各2単位 3科目6単位選択必修
マーケティング 新製品マーケティング ブランド・エクイティ・マネジメント
マーケティング・コミュニケーション
カスタマー・リレーションシップ・マネジメント
小売マネジメント マーケティング・データ分析
マーケティング・リサーチ 国際マーケティング論
マーケティング特別研究(マーケティングプラクティス)
マーケティング特別研究(サービス・マーケティング)
マーケティング特別研究(マーケティング研究法)
マーケティング特別研究(BtoBマーケティング)
人的資源管理 国際人的資源管理 戦略的人的資源管理論 人材開発 成果主義人事制度
報酬管理※6 ダイバーシティマネジメント※7 コーチング
中国における雇用管理 人的資源特別研究(キャリアカウンセリング)
人的資源特別研究(人材マネジメント事例研究)
人的資源特別研究(人材サービス業論)
人的資源特別研究(メンタルヘルス・マネジメント)
ファイナンス コーポレート・ガバナンスと財務報告※8 M&A戦略
ファイナンス統計 グローバル金融市場と金融政策
ビジネスのための金融工学 管理会計論
リアルオプションと企業戦略 企業価値創造のガバナンス
財務諸表分析と企業評価
経営法務 事業再生と倒産法 国際通商法務 租税戦略と法実務
市場競争の法実務 知的財産戦略と法実務 労働関連法務
対行政のビジネス法務
経営法務特別研究(M&Aと契約・デューデリジェンス)
特別講義 特別講義(戦略会計) 特別講義(退職給付と報酬政策)
特別講義(ヘルスケアビジネス)
特別講義(ビジネス・コミュニケーション)
特別講義(金融行政とその課題)
特別講義(ネットワーク時代のセキュリティとガバナンスを考える)
特別講義(ビジネス交渉術) 特別講義(実践・変革マネジメント論)
特別講義(ビジネスプランニング) 特別講義(医療ビジネス概論)
特別講義(Political and Economic Relations Between the US and East and SoutheastAsian Countries)
特別講義(The Development of American Companies in Asia and China)
特別講義(社会調査法) 特別講義(ケース研究法)※9
プロジェクト研究   プロジェクト研究Ⅰ プロジェクト研究Ⅱ 各4単位 2科目8単位
必修
 
論文   研究論文 4単位 選択
課題論文 2単位

注 下記1~9の名称変更の科目は同一科目と見なされるため、複数回履修することはできません。

※1  2015年度以前入学生は「ダイナミック戦略論」2016年度以降入学生は「ビジネスモデル戦略論」となります。

※2  2014年度以前入学生は「人的資源論」2015年度以降入学生は「雇用管理」となります。

※3  2014年度以前入学生は「人的資源の統計分析」2015年度以降入学生は「人的資源のデータ分析」となります。

※4  2015年度以前入学生は「組織行動論」2016年度以降入学生は「組織行動とリーダーシップ」となります。戦略分野の学生の履修も推奨します。

※5  2015年度以前入学生は「中国産業市場分析」2016年度以降入学生は「アジアグローバル企業分析」となります。

※6  2014年度以前入学生は「処遇システム」2015年度以降入学生は「報酬管理」となります。

※7  2016年度以前入学生は「ワーク・ライフ・バランス論」2017年度以降入学生は「ダイバーシティマネジメント」となります。

※8  2016年度以前入学生は「内部統制と財務報告」2017年度以降入学生は「コーポレート・ガバナンスと財務報告」となります。

※9  2014年度以前入学生は「特別講義(ケースメソッド)」2015年度以降入学生は「特別講義(ケース研究法)」となります。

カリキュラム