• 中央大学で学びたい方
  • 在学生の方
  • 保護者の方
  • 卒業生の方
  • 一般・地域の方
  • 企業・研究者の方

アカウンティングスクール
小澤 元秀 OZAWA Motohide

小澤 元秀 OZAWA Motohide
特任教授 公認会計士

小澤 元秀 OZAWA Motohide

担当科目:
◆IFRS Ⅰ(Basic Understanding)
◆国際会計

プロフィール(経歴)

大手監査法人に36年間(1977年~2013年)勤務。うち3年間(1985年~1988年)は、英国ロンドンにて監査業務を経験。
日本公認会計士協会会計制度委員会副委員長、企業会計基準委員会(ASBJ)退職給付会計専門委員等を歴任後、現在日本公認会計士協会学術賞審査委員、公認会計士試験委員。
主な著書: 『Q&A 財務報告基準(IFRS)』(共著)税務研究会、『IFRS解説シリーズ 従業員給付』(共著)第一法規、『企業年金の会計と税務 』(共著)日本経済新聞社など。
主な論文: 「退職給付会計基準に関する一考察 - 国際的な基準との比較を通じて-」証券アナリストジャーナル、「改訂IAS19号従業員給付 - 改訂の経緯と会計的課題」企業会計など多数。

メッセージ

IFRSの適用会社数が激増する中、会計基準や実務も日々変化しています。
その変化を表面的に追いかけるのではなく、会計基準の根底にある考え方や変化する経済状況における会計のあり方について、常に考える姿勢を大切にしてほしいと思います。