• 中央大学で学びたい方
  • 在学生の方
  • 保護者の方
  • 卒業生の方
  • 一般・地域の方
  • 企業・研究者の方

アカウンティングスクール
CGSAフォーラム第7号

CGSAフォーラム第7号が発行されました

本号には、全体で4編の論文が掲載されております。このなかで、教員と修了生の共著論文が1編掲載されています。この論文は、当研究科のカリキュラムに組み込まれている「プロジェクト演習」の成果を基に書かれたもので、調査分析テーマを与えて頂き、研究成果の情報公開にも合意して頂きました企業に感謝致します。また英文の論文は、前号から掲載され始めていますが、今回は2編掲載されています。

CGSAフォーラム第7号論文一覧

【執筆者】 冨塚 嘉一(国際会計研究科教授)
【タイトル】 「収益費用観 対 資産負債観」を超えて
  論文の要約はこちら
【執筆者】 磯村 和人(国際会計研究科教授)
【タイトル】 The Gap between Knowledge Management and Records Management
  論文の要約はこちら
【執筆者】 高田橋 範充(国際会計研究科教授)
【タイトル】 An analysis of Innovations Processes in Japanese-Style Management with Foreign Companies: Comparative Case Studies between Nissan and Mazda
  論文の要約はこちら
【執筆者】 原田 喜美枝(国際会計研究科准教授)
富岡 達雄(本研究科修了生)、中山 喜隆(本研究科修了生)
【タイトル】 地方品号の統合効果の検証 -インベスト・スタディと財務分析-
  論文の要約はこちら