• 中央大学で学びたい方
  • 在学生の方
  • 保護者の方
  • 卒業生の方
  • 一般・地域の方
  • 企業・研究者の方

アカウンティングスクール
明石英司 特任教授が「あっそうか!ビジネス法人税のちょっと深い話」を出版

【著書情報】

明石英司 特任教授「あっそうか!ビジネス法人税のちょっと深い話」

著者:明石 英司

書名:『あっそうか!ビジネス法人税のちょっと深い話』

発行年月日:2012年12月25日

出版社:中央経済社

【概要】

法人税の入門書と専門書の中間的なレベルの解説書。会話形式を用いたQ&A50問を中心に、専門用語の解説("Key word")と関連情報の説明("豆知識")を盛り込み、さらに自己の理解力を測るための"理解度Check"テスト(解答付き)を付している。

企業の税務担当よりも、むしろ、経営企画、グループ統括、M&A担当などのビジネスパーソンやオーナー経営者に最低限理解して頂きたい税務関連の重要事項を解説している。特に企業のマネジメントに是非理解して頂きたい「有税処理の本質と効果」について、キャッシュフロー(租税債務へのインパクト)と財務諸表への影響に分けて説明しているのが特徴である。

【主要目次】

はじめに

Ⅰ部 税金の都市伝説化した落とし穴

勘違いしがち、或いは見落としがちな論点を中心とした50問を厳選して解説

有税処理、税効果会計と実効税率  8問

欠損金、損益通算を連結納税制度  6問

グループ法人税制  3問

組織再編税制  5問

減価償却  2問

交際費  3問

給与  3問

寄附金  1問

国際税務  12問

番外編  7問

Key word  9語

豆知識  15項目

Ⅱ部 理解度Check

設問編 8問(税効果会計、グループ法人税制、組織再編関連)

解答編 設問に対する解答と解説