• 中央大学で学びたい方
  • 在学生の方
  • 保護者の方
  • 卒業生の方
  • 一般・地域の方
  • 企業・研究者の方

アカウンティングスクール
島田 久嗣さん

島田 久嗣さん

島田 久嗣さん

大成建設株式会社 社長室 経営企画部 IR室
2003年9月入学

現在のお仕事の内容は
大成建設の経営企画部IR室に在籍。自社の企業価値が適正に評価されるべく、証券アナリストや機関投資家とのコミュニケーションを行っています。また自社に関する市場の評価や視点を経営にフィードバックするとともに、M&Aや買収防衛策など会社経営の潮流を経営層に伝えてゆく仕事もしています。
CGSA入学の動機について
CGSA入学当時は都市開発部門でプロジェクトファイナンスに携る仕事をしていましたが、金融機関の人々と接する中で独学の知識では限界を感じ、ファイナンス理論を基礎から習得するためCGSAに学ぶことを決意しました。
CGSAで学んで役に立った科目は
数学や統計の素地がなかった自分にとって、【ファイナンス基礎Ⅰ・Ⅱ】などから【ポートフォリオ理論とインベストメント】まで、基礎から高度な内容へと体系的にファイナンスを勉強できたことは大きな収穫でした。また【企業価値評価論】や鈴木ゼミで習得した株価算定の手法やM&Aに関する知識は現在の仕事においても大いに役立っています。 振り返ってみると仕事との両立でタフな日々ではありましたが、鈴木先生のゼミに参加できて充実した2年間だったと思います。家族と過ごす時間が少なくなることはありましたが、社会人になっても勉強している姿を子供に見せられたのはよかったと思います。
これからの抱負は
修了後にCGSAで学んだ知識をそのまま活かせる部署に配属されたことは大変ラッキーでした。企業も株式市場も生きものであり日々変化していますので、IR活動にも正解やゴールはありません。今後は現在の仕事に限らず、広くファイナンスの知識を活かして経営の高度化に貢献していければと思っています。