• 中央大学で学びたい方
  • 在学生の方
  • 保護者の方
  • 卒業生の方
  • 一般・地域の方
  • 企業・研究者の方

アカウンティングスクール
三原 敦さん

三原 敦さん

三原 敦 さん

税理士法人トーマツ 金融国際チ-ム
2003年9月入学

現在のお仕事の内容は
CGSA卒業と同時に税理士法人トーマツに就職し、税理士として2年目を迎えました。先輩より少しでも早く実務をこなそうと忙しい毎日を送っています。
CGSA入学の動機について
慶応大学で国際経済を学んでいました。在学中に会計学を学問的・実務的両面で勉強したいという思いが強くなり、卒業と同時にCGSAに入学しました。社会人がクラスのほとんどを占める中、学業専念生として朝10時には学校に来て自習室に入り夜9時30分頃に帰る生活が続きました。その結果が実り入学1年目で税理士試験に合格しました。専念生だった自分を奮い立たせたのは仕事と両立して頑張っている社会人同期生の存在でした。ここは夢を持ちステップアップしたくて来ている方々ばかりなので非常に刺激を受けた2年間でした。みなさんは私にとって財産であり異業種の人脈としても大切な仲間です。今でもコミュニケーションを求めるのはここで一緒に学んだ方々ですね。
CGSAで学んで役に立った科目は
どれも現在の仕事に役に立っていますが、自分の中に無かった知識として役立っているのが【計量分析】【ファイナンス基礎Ⅰ・Ⅱ】でしょうか。 ここの強みは会計だけでなくファイナンスも学べる点。 これからの時代には欠かせない知識ですからね。税務・会計基準などファイナンスが基礎になっているものはそれを知っていることで非常に役立っています。柔軟に実務に即していますので社会に出て即戦力になりますね。金融国際関係にいるので知らない言葉も多々でてくるのですが、ああ…ここで勉強したなという実感があります。
これからの抱負は
税理士以外でもビジネスチャンスがあればチャレンジしていきたいと思います。けれどそのためにはまだまだ知識を欲する時が来るでしょうね。その時は卒業生用のプログラムをまた学びに来たいと思います。生徒と教授が相互に学びあい近い関係でいられる環境は知識の吸収とともにCGSAの魅力ですからね。