• 中央大学で学びたい方
  • 在学生の方
  • 保護者の方
  • 卒業生の方
  • 一般・地域の方
  • 企業・研究者の方

アカウンティングスクール
キャンパス・施設紹介

施設紹介

大学院生の専用

次の学修研究環境を用意しています。

  • PC自習室・情報システム
    情報環境としては、授業の復習等に利用できる国際会計研究科学生用のPC自習室を設置しています。学生個人に館内で教材・自習用資料等のデータを登録出来るフォルダーを用意しています。(自宅等から利用する場合は、別途登録が必要です)自宅等から「履修届・成績等証明書の請求・休講情報・教室変更等の情報・電子掲示版等]をWeb上で利用できます。なお、同図書室は文系大学院の市ヶ谷田町キャンパスへの移転に伴い、文系大学院図書室と施設設備を共有しています。

アカウンティングスクール図書室

アカウンティングスクール図書室は、市ヶ谷田町キャンパス2階にある国際会計研究の情報支援サービスを行う専門図書室です。授業の関連主題に限定した和洋図書、雑誌に加えて、各種オンラインデータベースの利用環境が整っています。なお、同図書室は文系大学院の市ヶ谷田町キャンパスへの移転に伴い、文系大学院図書室と施設設備を共有しています。

  • 開室曜日及び時間
    大学院生がより利用しやすいように、授業期間中は日曜祝日を含めて全日開室します。開室時間も夜間授業後の利用を考慮し、月曜~土曜は午前9時~午後10時、日曜、祝日は午前10時~午後6時まで開室します。
  • 利用サービス
    図書室では会計、ファイナンスを中心とする最新の図書をはじめ、和洋雑誌を150タイトル以上備えています。不足資料については、学内の他キャンパスで所蔵するおよそ210万冊を同図書室に取り寄せて利用することができます。また、オンラインデータベースも用意しています。Bloomberg、日経NEEDS‐Financial Quest等、経済金融関係のデータベースをはじめとして、日経四紙をはじめとする国内主要紙の新聞記事、Pro Quest ABI/INFORM等の洋雑誌の全文データベースを自由に利用することができます。これらのデータベースは一部を除けば、キャンパス内のどこからでもアクセスすることが可能です。
  • レファレンス・サービス
    研究テーマの専攻研究調査・相談、学外の他大学図書館等の利用手続、国内外図書館からの文献のコピー取り寄せサービス(有料)、必要な図書・資料の購入申し込み受付、文献調査などについて相談できる専任スタッフが常駐しています。ぜひ気軽にご活用ください。

最新のICT環境と充実した施設設備。

市ヶ谷田町キャンパスは、無線LANによる常時ネットワークを提供。図書館のデータベース利用や、VODシステムとあわせて、院生はこれらを自由に活用することができます。また、学生・教員専用の共有フォルダでレジュメを配布する他、自習用資料の保存、さらに自宅から履修登録が行えるシステムなど、ソフト面も拡充。最新のICT設備と環境で、社会人学生の学修をサポートしています。

多様なデータベース:Bloomberg、日経テレコン等101種類ものデータベースを提供しています。

授業録画:VODシステムの導入により、授業の多くはビデオ収録されているため、いつでも録画を見ることが可能です。
PC自習室:予習・復習を行えるPC完備の自習室を用意。録画した授業も視聴できるため、効率的な自己学習ができます。
エントランスロビー【1F】

エントランスロビー【1F】

図書室【2F】

図書室【2F】

ラウンジ【3F】

ラウンジ【3F】

大教室【3F】

大教室【3F】

コモンズ【11F】

コモンズ【11F】

ゼミ室【11F】

ゼミ室【11F】

中教室【1F・3F・8F~11F】

中教室【1F・3F・8F~11F】