• 中央大学で学びたい方
  • 在学生の方
  • 保護者の方
  • 卒業生の方
  • 一般・地域の方
  • 企業・研究者の方

商学部
商業・貿易学科 Department of Marketing and Trade

激変するグローバルビジネスの場で的確に判断を下し、行動できる力を伸ばす。
私の学科紹介

木野 健太 商業・貿易学科フレックス・コース 3年

グローバルな感性を磨き、国際社会での活躍をめざす

 中学生のころから将来、海外へ行ってみたいという夢がありました。商業・貿易学科を選んだのは、子供のころの夢が影響しています。3年次に林田博光先生のビジネス・コミュニケーションのゼミを専攻したことで、「海外へ」という夢が「海外で働く」という目標になりました。
 特に印象に残っているのは、グローバル・マーケティング論の授業です。5人一組でグループを組み、グループごとに企業を選び、そのグローバル戦略について研究、プレゼンテーションするという内容です。さまざまな企業のグローバル戦略について、何が成功に導き、失敗の原因はどこにあったのかを明らかにし、今後の展望にまで言及することは、海外での就職を視野に入れている自分には、非常に有意義な学びでした。
 ゼミでは他にも海外で活動している日本企業を現地に訪ねる「海外企業訪問」が貴重な体験でした。12カ所の企業を訪ね、実践の場で企業が直面する文化、宗教的なギャップなどを学べたことは大きな収穫でした。
 将来は、「海外企業訪問」での経験から、どんな職業に就いてどこの国で働くことになったとしても、自分も「日本代表」の気持ちを持って働くことができるよう、これまで以上に商業・貿易学科での学びを深めたいと考えています。

木野さんのキャンパスライフ

一日のスケジュール

一日のスケジュール