• 中央大学で学びたい方
  • 在学生の方
  • 保護者の方
  • 卒業生の方
  • 一般・地域の方
  • 企業・研究者の方

キャリアセンターキャリア支援課 佐藤 正樹

キャリアセンターキャリア支援課 佐藤 正樹 2016年入職

Q1.現在担当している業務について教えてください。

文系学生のキャリア支援を行っています。具体的な業務の内容は大きく分けて、「学生との面談」「企業様との打ち合わせ」、「就職活動イベントの立案・準備・運営」の3つです。これらの業務を通し、学生一人ひとりの夢を実現させることを目指しています。

Q2.これまでの業務で忘れられない場面を教えてください。

配属1日目にいきなり学生と面談した事は今でも忘れられません。不安もありましたが、学生にとっては一人の職員。周りの同僚にも手伝ってもらい、自分の就職活動の経験を交えて出来る限りのアドバイスをしました。その学生が後日、内定の報告をする為にキャリアセンターに来てくれた時は、とても嬉しく感じました。面談には定型的なマニュアルは通用しません。一人一人の性格やその時の状況に合わせ柔軟に取り組むことを心がけています。

写真:佐藤 正樹
写真:佐藤 正樹

Q3.1日の仕事のスケジュールを教えてください。

  6:00~ 起床

  8:00~ 出社 部課室掃除&メールチェック

  9:00~ 始業

10:00~ 企業様対応

11:00~ 資料整理&打ち合わせ

12:00~ お昼休憩

13:00~ 学生面談

15:00~ 企業様対応

16:00~ 残務整理

18:30  帰宅

Q4.休日の過ごし方、今はまっている趣味を教えてください。

社会人になってゴルフデビューしました。今まで手を使うスポーツ(野球、テニス、バスケetc…)はまるで駄目であった私は、ゴルフも例外なく下手くそ。仕事終わりに同期を誘ってゴルフ練習場に行き、日々特訓を重ねています。

Q5.学生時代はこんな大学生でした。

学生時代はサッカー漬けの毎日でした。サッカーサークルに所属していて、4年次の冬期にはサイパン代表と国際試合をしました。アルバイトはフットサル場で働いていて、暇さえあればボールを蹴っていました。

写真:佐藤 正樹
写真:佐藤 正樹

Q6.これから社会人になる人へのメッセージをお願いします。

就職活動に正解は存在しません。では、何をもって良い就職活動と呼べるのか。それは、自分自身で納得できるまでやれるかどうかだと思います。皆さんが就職活動を経て、良い経験、苦い経験を重ねて、立派な社会人になることを願っています!

Q7.あなたが考える中大職員を一言で。ずばり!中大の職員とは!!

相手の事を考え、常に1歩2歩先を考えて行動する職員。
~父より厳しく、母より優しく~