• 中央大学で学びたい方
  • 在学生の方
  • 保護者の方
  • 卒業生の方
  • 一般・地域の方
  • 企業・研究者の方

広報室広報課 藤田 菜々美

広報室広報課 藤田 菜々美 2015年入職

Q1.現在担当している業務について教えてください。

新聞社やテレビ局からの取材依頼を受け、取材対象となる教員や学生への取り次ぎや、取材をお受けするにあたっての各部署との調整をしています。また、報道関係者へ配信するプレスリリース原稿の作成、配信を行っています。それ以外にも、学外からの問い合わせ対応、公式WebサイトやSNSの更新なども日々行っています。

Q2.これまでの業務で忘れられない場面を教えてください。

卒業生の方から、年に1度の卒業生の祭典(ホームカミングデー)に遠方より参加されるとのことで、宿泊先からキャンパスまでの経路についてお問い合わせをいただきました。その方が置かれている状況を考えて対応させていただいたところ「恐らくは、ホームページをご覧くださいとの回答を覚悟しておりましたが…ありがとう、さすが我が母校のご担当でした。」という御礼をいただいたことがあります。とても嬉しかったと同時に、自分一人の対応によって大学の印象を左右する可能性があることに改めて気づかされました。

写真:藤田 菜々美
写真:藤田 菜々美

Q3.1日の仕事のスケジュールを教えてください。

  8:40~ 出社 新聞の記事掲載確認
  9:00~ メールチェック

10:00~ 事前に作成していたプレスリリースの配信、公式Webサイトへの掲載など

11:00~ 学食での取材立ち合い

13:00~ 取材依頼への対応

15:00~ プレスリリースに関して学生との打ち合わせ

16:00~ 取材依頼への対応、公式Webサイト管理、学外からの問い合わせ対応など

17:00  帰宅

Q4.休日の過ごし方、今はまっている趣味を教えてください。

休日は友人と会うなど外出をすることが多いです。長期の休日には旅行にも出かけており、夏には職場の同期たちと、入職以来2年続けて1泊2日で旅行をしています。また、今はジム通いにはまっていて、楽しみながら汗を流してリフレッシュしています。

Q5.学生時代はこんな大学生でした。

何か大きなことを成し遂げた大学生ではありませんでしたが、勉強、留学、ホスピタリティを学んだサークル活動、カフェでのアルバイト、旅行など、興味のあることや好きなことに目いっぱい取り組みました。

写真:藤田 菜々美
写真:藤田 菜々美

Q6.これから社会人になる人へのメッセージをお願いします。

学生時代には「社会人の自分」の想像がつきませんでしたが、いつの間にか「社会人としての自分」が当たり前になっていました。不思議と、学生時代に戻りたい…と思うこともありません。仕事に悩むことももちろんありますが、その分学ぶことも多く、社会人生活は学生生活とはまた違った充実感や達成感があると感じています。

Q7.あなたが考える中大職員を一言で。ずばり!中大の職員とは!!

学生にも職員にもあたたかい!