• 中央大学で学びたい方
  • 在学生の方
  • 保護者の方
  • 卒業生の方
  • 一般・地域の方
  • 企業・研究者の方

管財部管財課 島田 直樹

管財部管財課 島田 直樹 2015年入職

Q1.現在担当している業務について教えてください。

管財課という部署では、学生さんとやり取りすることはほとんど無く、他部署の職員や協力会社とのやりとりがメインです。その中で、主な担当業務は「動産」と呼称される大学資産の増減管理です。PCやAV設備、教室の机椅子など機器や什器が対象となります。また、産業廃棄物(ゴミ)処理の発注や官公庁への書類提出、全学的なソフトウエアの契約、学園祭や卒業式・入学式の看板等の発注と様々です。

Q2.これまでの業務で忘れられない場面を教えてください。

年に数回行われる、監査準備を他部署も交えて行ったことです。
昨年、管財課配属から数ヶ月でしたが、動産管理の担当者として準備を行うこととなりました。準備には業務の流れと意義を細かく理解し、監査に関わる他部課室と多く連絡を取る必要がありました。この経験を通じて、学校法人が成り立つためには多くの人、業務が関わることを学び、日ごろの業務をルールに基づき行うことの重要性を理解しました。

写真:島田 直樹
写真:島田 直樹

Q3.1日の仕事のスケジュールを教えてください。

  6:00~ 起床 家事
  9:00~ 出社 メールチェック
10:00~ 調達申請書受付
14:00~ 守秘書類廃棄
15:00~ 動産新規登録
17:30~ 帰宅 家事

Q4.休日の過ごし方、今はまっている趣味を教えてください。

高校生時代に部活動にて行っていたテニスを就職してから再び始め、週に1回スクールに通っています。
また、ディズニーランド・シーに遊びに行くことが趣味で、毎年5、6回程行っています。

Q5.学生時代はこんな大学生でした。

理工学部物理学科に在籍し、修士まで6年間、新物質の物性研究に打ち込み、時には研究室に寝泊まりしつつ実験をしていました。また、神田の小料理屋で接客のアルバイトをし、好きな和食や日本酒について見識を深めていました。

写真:島田 直樹
写真:島田 直樹

Q6.これから社会人になる人へのメッセージをお願いします。

社会人となり、自ら考えた意見を求められることが想像していたよりも多いと感じています。
今から日々の些細な出来事に対し興味を持ち、自分なりの考えを持つよう心掛けることをお勧めします。

Q7.あなたが考える中大職員を一言で。ずばり!中大の職員とは!!

先を考え、行動する職員