• 中央大学で学びたい方
  • 在学生の方
  • 保護者の方
  • 卒業生の方
  • 一般・地域の方
  • 企業・研究者の方

国際水環境理工学人材育成プログラム
学会・学術国際会議研究発表等助成

学会発表助成

大学の定める基準により、学会で研究発表を行う学生に対し、往復交通費と発表に要する諸経費の一部を助成する制度(年度内1回)です。
理工学研究科では、この制度を積極的に利用する学生が多数にのぼっています。
2014年度に国内外合わせて312件の学会等発表が行われました。また、それら学会で、毎年多くの学生が講演賞やポスター賞を受賞しています。

学術国際会議研究発表助成

大学の定める基準により、外国で開催される学術国際会議で研究発表を行う学生に対し、経費の一部を助成する制度です。
博士後期課程に在籍する学生の研究の向上を目的としていますが、博士課程前期(修士)課程の学生も別基準により助成を受けることができます。

研究成果の発表補助

大学の定める基準により、外国で開催される学術国際会議で研究発表を行う学生に対し、経費の一部を助成する制度です。
博士後期課程に在籍する学生の研究の向上を目的としていますが、博士課程前期(修士)課程の学生も別基準により助成を受けることができます。

大学院見学・実態調査補助

大学の定める基準により、授業の一環として見学調査、実態調査を行う場合の交通費・宿泊費等の一部を補助する制度です。国内だけでなく、海外で行われる調査活動も補助の対象です。