• 中央大学で学びたい方
  • 在学生の方
  • 保護者の方
  • 卒業生の方
  • 一般・地域の方
  • 企業・研究者の方

大学紹介
ファカルティリンケージ・プログラム(FLP)

ジャーナリズムプログラム特別ワークショップ「次世代型CATVがつくるミライ」[教務総合事務室]

  • 日程
    6月12日(水) 16:40~18:10(予定)
    場所
    多摩キャンパス 5号館 2階 5201教室 テーマ:次世代型CATVがつくるミライ  ―大学での学びをキャリアにつなげるヒミツを教えます― 講師:海渡 千佳(カイト チカ)氏 (株)ジュピターテレコム(J:COM )  人事本部 人事部研修チーム長 CATV業界(多チャンネル業界)を始めとする今後の放送・通信業界の動向や大学での学び(特にジャーナリズムプログラムでの学び)がどのように社会とつながっているかを話してていだだき、現在の皆さんの将来への不安を少しでも解消し、社会と大学の学びの面白いリンケージを感じてもらいたいと思います。 「ワールドカフェ」形式という少人数グループで行うワークショップを予定しています。 講師は、航空業界→放送・通信・エンタテインメント業界。子育てをしながらMBAを取得。自分ロールモデル論を軸に、ワーキングマザー管理職として、人を応援する人財開発スペシャリスト。会社員としての仕事の中にライフワークにつながる「ブートレック」な部分を見つけて、「自分づくりの実験」をただいま実践中。 ※ポスターには、申し込み不要とありますがより効果的な運営のため申し込みをお願いします。