• 中央大学で学びたい方
  • 在学生の方
  • 保護者の方
  • 卒業生の方
  • 一般・地域の方
  • 企業・研究者の方

FD(ファカルティ・ディベロップメント)活動
超短期国際交流プログラムによる人材創生

【取組概要】

本取組は、実績ある教員個人のネットワークと知識、経験を連携、組織化することで、本学にない独創的かつ斬新な海外との国際交流プログラムの開発、推進を目的としています。具体的には、本学部が教育研究に力を入れてきたアジア地域の政府、大学、研究機関との従来にない2週間程度の早期・超短期国際相互留学制度(相互:日本→海外(アウトバウンド)・海外→日本(インバウンド))の協定締結・運営を、本学国際センターのバックアップを受けながら実行します。
現在、日本国内の国際化、特に地方の国際化によってアジア人の長期滞在、永住が急増し、彼らに対応できる人材の確保が急務となっています。本学部ではこれまで国際派人材を育成し、地域リーダーとしての地方公務員を送り出してきましたが、本取組によりさらなる国内の国際化に対応できる人材を創生します。

【取組実績】

取組期間終了後に掲載する予定です。

お問い合わせ

学事部企画課(FD推進委員会事務局)

〒192-0393
東京都八王子市東中野742-1


042-674-2102


  • お問い合わせはこちら
  • 学びの回廊
  • HAKUMON Chuo